旅行と食事を楽しむ年頃になりました
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ウォーターフロント セブ シティ ホテル & カジノ
Waterfront Cebu City Hotel & Casino


4軒目のホテルはウォーターフロント セブ シティ です。

マクタンにあるパシフィック セブ リゾートからの移動手段を、
レンタカーにしたものだから、600ペソ(1,800円)も掛かりました。

ふたたびマクタンのアルタ セブ リゾートに戻ったときは、
タクシーのメータが280ペソ(840円)くらいで行けました。

DSCN3533.jpg

フロントの女性がたいへん美人でしたが、
英語で話すスピードが速くてアタフタしてしまいます。

DSCN3578.jpg


このホテルは日本人も多く泊まるようですから、
どーぞ、お手柔らかにお願いしたいものです。



DSCN3544.jpg

こちらが、二階にあるカジノの入り口

DSCN3543.jpg

そこを振り返りロビーを見おろしたところ。


フロントロビーに降りると、
こんな感じになっています。

DSCN3577.jpg

奥にはスイーツらしきお店もあります。

DSCN3581.jpg


さて部屋に案内していただきましょう。
ツインの部屋です。

DSCN3563.jpg

DSCN3566.jpg

夜ですが、一応窓からみた風景を写しました。
ガラスにカメラのフラッシュが反射を出さないよう、
自分なりの苦労をしています (笑)

DSCN3560.jpg

DSCN3561_2015061019222127f.jpg

DSCN3570.jpg

DSCN3569.jpg

DSCN3568.jpg

夜には生演奏も行っています。

005_201506102036575a2.jpg



翌朝、料金込みの朝食レストランへ

DSCN3579_20150610194128ffd.jpg

こちらの UNO という名前のレストランです。

DSCN3580.jpg


そとに張り出してある紙には、
朝食850ペソ(2500円)ですかぁ。。。
予約の時に朝食込みにしておいてよかった。

IMG_1069.jpg

やっぱりホテルの規模が違います。
料理の種類もかなり豊富です。

DSCN3572.jpg

写真撮らせてね。
ムスッとした顔で うん と返事がありましたのでパチリ。
撮り終えたら、すごい恥ずかしそうな笑顔をくれました。

撮られるのが好きなのに、恥ずかしがってしまうところなんか、
やっぱりフィリピン人って感じですね。

DSCN3573.jpg

生野菜の食あたりが怖いので、
そのぶんフルーツを食べています。





スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



プロフィール

もみじ企画

Author:もみじ企画
昭和30年生まれ。無事に定年を迎えました。
これからは第二の人生を・・・ 80歳まで生きたとしてもアト20年!
第4クォーターに入り、大切な時間を有意義に過ごしたいと思います。
ブログ歴は2005年3月より



最新記事



最新コメント



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。