旅行と食事を楽しむ年頃になりました
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サンペドロ要塞
Fort San Pedro

DSCN3827.jpg


セブシティから海のほうに向かうと、
向かえば向かうほど治安が悪くなる・・・
そんなふうに聞いていましたが観光なので行ってみましょう。

クエスト ホテルからタクシーに乗り込んで、
サンペドロ要塞 ~ マゼランクロス ~ サン・オーガスチン教会 ~ ダウンタウン
のコースで値段交渉をしたら、
「日本人だから1,000ペソ(3,000円)」と言われました。

でました! 日本人価格です。
いくらが妥当なのか分かりませんが、
分からないときには、相手の言った半額と聞いていましたので、
「500ペソ(1,500円)しか払わない!」と言ったら、
「ああ、それでオーケーね」とあっけなく決まりました。

いったい幾らが適正価格なのでしょうね。
しかし、一観光客ですから流されましょう。

現地の日本人による日本人のためのツアーは、
半日で5,000円~6,000円程度のようですから、
日本語ガイドなしだけど、これで良しとしましょう。

DSCN3828.jpg

入場料に30ペソ(90円)払います。
以前にマニラのアラヤ・ミュージアム(Ayala Museum)へ行った時には、
貧乏なフィリピン人は安く入れて、
生活水準のすぐれている外国人は高かったので、
今回もそうなのかと思っていましたら・・・
外国人に劣って当然という意識を変えてきたのでしょうか。

DSCN3829.jpg

船の模型がたくさんあります。

DSCN3832.jpg

こちらは歴代の大統領が紹介されています。

私は
マルコス ~ アキノ ~ ラモス ~ エストラダ ~ アロヨ ~ アキノ の息子
それ以前は知りません。

DSCN3830.jpg

帰国後に奥さんから聞いた話では、
私と入れ違いにベニグノ・アキノ3世大統領が来日していたそうで。。。


ホセ・リサールはいないのかと聞けば、
彼は大統領じゃないからいない・・・ と冷たいお言葉。

DSCN3831.jpg

大砲が町に向かって置かれていますが、
以前はここら辺まで海だったんだそうで、
海賊などの侵入を阻んでいたそうです。

DSCN3833.jpg

ここは地震で壊れちゃったんだよ~
と言いますから、
最近大きな地震があったようで・・・ 知りませんでした。


次回はマゼランクロス と サン・オーガスチン教会のお話です。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



プロフィール

もみじ企画

Author:もみじ企画
昭和30年生まれ。無事に定年を迎えました。
これからは第二の人生を・・・ 80歳まで生きたとしてもアト20年!
第4クォーターに入り、大切な時間を有意義に過ごしたいと思います。
ブログ歴は2005年3月より



最新記事



最新コメント



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。